カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

親友の逝った日

今日は親友の逝った日。盛大なお葬式で人生初の弔辞を読まされた。
著名な方々も参列の中、何故、私?と思う心の余裕もなく、
ただ悔しくて、空を仰いで
「そこにいるんでしょう?見ているんだよね、死んじゃうなんて馬鹿野郎だよ!」と
話しかけてしまい、はっ!と気を取り直して故人の功績を語るというおかしな弔辞でしたが、
皆んなそう思っていたそうで
泣かせんなよーっ!と言われたのを思い出します。

嬉しい事も恥ずかしい事も
嫌な事も自慢したい事も
何でも話せる人だった。

話したい事が、今、あるのに
居ないんだね〜〜〜

その2が描いたシロちゃん?

朝は親子煮と揚げシュウマイと牛蒡の天ぷら

15年も着ているのロングのダウンコート、自転車の部品に引っかかり、年月で生地が薄くなっていたのか、ピーッって裂けちゃったけど、
繕ったら元の縫い目模様みたい。大丈夫、まだ着るわ〜

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物


自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内



コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100000894&eid=1810

ページトップへ